ニュース

ユニオンFC様でのフィジカルトレーニングの様子

エポックスポーツ事業部部長の波田野です。

11月5日(木)は埼玉県のユニオンFCさんにてサッカー向けのフィジカルトレーニングに行ってきました。

ユニオンFCは私、波田野がテレビ東京「FOOT BRAIN」に出演した直後から

毎月チームのフィジカルトレーニングを担当させていただいております。

多くの体幹トレーニングでは身体をまっすぐにした状態をキープするようなトレーニングが主流ですが、

そのような動きを伴わないようなトレーニングでは身体は固くなり、

バランスが悪くなってしまったり体幹部の力を使うことができません。

 

EPochスポーツ事業部では体幹部を固めることなく、

体幹の柔らかな動きを手脚に伝えることで大きな力を発揮する方法、当たりに負けない方法を指導いたします。

 

体幹の脇を伸ばすことで横方向の動きを作るエクササイズ。

体幹の脇の伸び縮みで脚を横に振り出します。
体幹部で発揮した動きを脚に伝えることで大きな動きを作ることができます。

 

 

 

体幹部の全方向での動きを使って転がります。
このエクササイズが大きく、スムーズにできることでプレー中にいろいろな姿勢でバランスをとることができます。

股関節のエクササイズ。
このエクササイズも股関節だけでなく、体幹部や腕の動きと連動させます。
トラップのスキルアップに効果的です。

フットワークの練習です。

写真だけではわかりにくいかもしれませんが、脚の力でなく上半身を振ることで勝手に脚が動き左右の切り返しが可能になります。

 

手を膝や太腿に置いた状態で走ります。

上半身と下半身を強制的に連動させるので、うまく身体が使えない選手は歩幅が狭くこじんまりとした走りになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

180度ターンの練習でもバタバタとスピードをコントロールしたり、

必要以上に踏ん張ることなく少ない動作で一気にターンをする方法を指導しています。

このようにEPochスポーツ事業部では正しく効率的な動きを指導しています。

単純な筋力トレーニングや技術練習だけで伸び悩んでいる方は是非ご相談ください。

-ニュース

Copyright© EPoch | エポックスポーツ , 2021 All Rights Reserved.