ニュース

サッカードイツリーグで活動している井上選手のパーソナルトレーニング

ドイツリーグで活動されているサッカー選手とパーソナルトレーニング

EPochスポーツ事業部部長の波田野です。

年末年始にサッカーのドイツリーグで活動している井上博正選手がトレーニングに来てくださいました。

数年前にテレビ東京の人気サッカー番組『FOOT BRAIN』にて私のトレーニング理論が特集されゲスト出演させていただいたのですが

その直後に井上選手から「テレビを観ました。トレーニングをしていただきたい。」と連絡を受けて、週に1度パーソナルトレーニングをするようになりました。

 

当時は大学3年生でしたので私も「大学引退までかな。」と思っていたし、本人もそのつもりだったようですが私とトレーニングをすることで

「まだサッカーが上手くなれる。」

「またサッカーが楽しくなってきた。」

と感じるようになり、半年後には

「先生とトレーニングをするようになって、海外に行きたくなりました。」

と言って、ドイツに渡りました。

 

ドイツに渡ってからは以前のように定期的なトレーニングはできなくなりましたが、日本に戻ってくるタイミングでトレーニングをしています。

今回は3日間連続でみっちりトレーニングをしてきました。

1日目は屋内で基本の体幹トレーニング。

 

2日目と3日目は屋外でフットワークを中心に行いました。

テーマは素早い切り返しです。

単純な脚力でフットワークを行うのではなく、身体の捻りに伴う運動連鎖で切り返しに必要な重心移動と脚の動きを引き出して走ります。

写真ではわかりにくいですが、切り返しに必要な体幹の動きを力まずにリラックスして波打つように動かす練習をしています。

上半身の動きを大事にしているのでステップの練習ですが、脚ではなくみぞおちに効いてきます。

こちらも写真だけではわかりにくいかもしれませんですが、この3日間で練習したことをしっかり取り入れてサイドステップです。

身体を固めずに波打つように動かすことで切り返しの際に踏ん張りによるタイムロスをなくすことができるようになります。

 

井上選手も「身体の使い方の練習が一番難しい。めちゃくちゃ頭を使う。でも、今回もまた新しいヒントを貰えました。」と満足した様子でした。

 

このようにEPochスポーツ事業部では単純な筋力や柔軟性だけではなく、運動連鎖を使って効率の良い身体の使い方を指導しています。

筋力トレーニングでフィジカルを強くしているはずなのに思ったようなパフォーマンスアップに繋がらないという方は是非ご相談ください。

 

 

-ニュース

Copyright© EPoch | エポックスポーツ , 2021 All Rights Reserved.